2006年10月24日 (火)

PAGWON Vol.3 LIVE PHOTO REVIEW

今日からお届けするLIVE PHOTO REVIEW!
毎回、OFFICIAL PHOTOGRAPHERの、
しす☆しすが、毎回7~8000枚(現在記録更新中)
の写真の中から厳選して、ライブの熱気をお伝えします!

今回は、2006年10月15日日曜日に行われた
【PAGWON vol.3 大地の恵み有り難う・・・】からお届けします。

Mary

マリーマリーwithぐるまん。
渋いしぶい、ぐっとくる
ステージでした。








Hibiki_1
響。
相方のピアニストairiとの息は
ぴったり。まだMC苦手かな。


Jk

jyunko
ちょっとづつ舞台慣れしてきました。


Tama
tama
最近、声のレンジが広くなりました。



Sachi
sachi
実は、ステージ上では裸足です。
エキゾチックな歌声。









Ayakoあやこ。
さあ、どんな風に
今後成長するのでしょう?




Yuki
yuki
はじめてのPAGWONにしては、
堂々の歌いっぷりでした。









Mengo
めんご
名曲!シューティングスターで、
しっかり盛り上がりました。






Kj

屈辱さんとマリーさん。
すごい名前だな・・・歌謡曲万歳!







Oreああ、これは俺ですね。
痩せないとまずいですね。
肉ですね。




Mci
初登場の音羽まちこ。
昭和の匂いぷんぷんです。



Rena


RENA
女の子バンドで、しっかり
ピンクにデビュー!






Ayano
ayaka
もったりと静かな歌声でした。。。



Ken
独双龍研
渋いしぶい任侠ラッパー。
魁!任侠道。








LionDJ-TOMO
長丁場おつかれさまでした。




Gake
崖っぷちシスターズ
足ながいわあ・・・すごい迫力のダンス!



Nui
今回で活動中止となったohana-nui
次回は、皆ソロですね。
(ぐるまんのソロは無いですヨ)



Pch
POLE CAT HEADLIGHTS
尚也、鮫、ディストラクションの3人で
技の競い合い。



Kaze

カゼイロ日和
ほんわかな、いい歌を
きかせてくれました。






Cnカラフルネイバー
すんごく耳に残る、グルーヴィーな
ポップ。男2人は沖縄出身。


MomoシンガーソングライターMOMO
切ない歌を届けました。



Sc
ベビードール

可愛く、元気いっぱいの
ステージでした。







Sssound chest
大人の歌を聴かせました。
でもパワーみなぎってます。








Fb

愛沢早紀
踊って歌って・・・でも秋葉系では
ございません。


Gt

ぎーた。
ソウルフルに熱唱。
面白いことやりすぎてすみませんBYぐる。


Ppc PassionPartyRockets
今回もはじけはじけで参りました!




Yc おちゃらけラッパーY☆C
ステージ上では、いいお兄さん。
ちょいと強面いい男。

| | コメント (2) | トラックバック (0)